FC2ブログ

ハガキを寄付

P1210616.jpg
未投函の古いハガキがたくさんあります
数えてみると
20円ハガキ 11枚
20円往復ハガキ 2枚
40円ハガキ 5枚
41円ハガキ 25枚
50円ハガキ 37枚
50円往復ハガキ 2枚
52円ハガキ 20枚
62円ハガキ 2枚
62円切手 1枚

昔のハガキを
今まで持っていたというのは作品もあるからなんですよ

P1210618_525.jpg
これは自分のためではなく
お世話になっているお客さんのために作った年賀状
ハガキに直接印刷するので
オフセット印刷のように
各色を合わせるためのトンボを印刷できません
なので、色が少々ズレても良いように
版画のようなデザインにした記憶があります

P1210622_525.jpg
これは勤めていた会社の年賀状
1ヶ月間、卓上カレンダーとして
使ってもらえるとイイなと思いデザインしたのです

P1210620_525.jpg
同じく勤めていた会社のもの
昔はMacなんてものはなく
文字は写植、絵や版画風の文字は手描きでした

P1210619_525.jpg
そして原稿は黒1色
色指定して、その色で印刷してもらうのです

P1210626_525.jpg
コンピュータの普及で
写植屋さん、版下屋さん、製版屋さん、印刷屋さん
みなさん仕事を失ってしまったようです
そしてデジカメの出現で
カメラマンの仕事も激減のようです

P1210624_525.jpg
薬局向けサービス品の案内状
今はオマケをつけて薬を売ってはいけない時代のようですが
昔はゆるかったんですね〜

で、このハガキたち、僕にとっては作品でも
はたから見ればタダのゴミ

・・・なので処分することにしました

消費税も10%になり
しばらくは郵便料金も値上がりしなくなったと思うので
新しいハガキや切手と交換してこようかなと思ったのですが
今は切手やハガキを使う機会もなさそう

かと言って捨ててしまうのもモッタイナイ

寄付っていう手段があると
妻が教えてくれました

調べてみると
書き損じハガキや未使用ハガキの寄付を受け付けてくれる
団体がたくさんあるんですね〜

どこでも良いから
困っている人の役に立てばと思い
早速寄付したのです

P1250587.jpg
数日後こんな礼状が届きました

P1250585.jpg
価値がなさそうな
使用済み切手も寄付になるようですね〜
( ´ ▽ ` )

関連記事

コメント

非公開コメント

ラーダ・ドゥーナさん♪

はい、10年ほど前まで製薬会社の子会社のデザイン室に勤務していましたよ。
退職後の今も細々と依頼があると仕事をしています。
すごい!ラーダ・ドゥーナさんはコピーライターでしたか。
文章が読みやすいのも納得しました。
暗室にこもって紙焼きもしたことがあるんですね。
僕も最初につとめたデザイン会社ではカメラマンに教えてもらって
現像とか紙焼きもしましたよ。
同じく最初のデザイン会社では写植屋さんが来てくれていましたが
二度目の会社ではこちらから写植屋さんに依頼しに行ってました。
僕がマックを使い始めたのは20年ほど前からです。
僕たちの「作品」は印刷されたものなので
本人以外から見るとゴミなんですよね。
僕がいなくなったらゴミばかりが身の回りに残るので
周囲に迷惑をかけないよう身辺整理をしなくてはと思っているのですが
見てしまうとなかなか捨てられないんですよね〜(-。-;)

使い損じのハガキは寄付という有効活用があったんですよね。
寄付したあと、また数枚出てきました。
何十年先になるかわからないけど、ある程度たまったら寄付しようと思います( ´ ▽ ` )

No title

>コンピュータの普及で

写植屋さん、版下屋さん、製版屋さん、印刷屋さん

みなさん仕事を失ってしまったようです

そしてデジカメの出現で

カメラマンの仕事も激減のようです




もしかして、はぴわんさんは広告関係のお仕事ですか?
私は独身時代、コピーライターとして広告制作の会社に勤めていました
学校もマスコミ系で、デザイン会社でバイトしていて紙焼き機で指定された文字を暗室にこもって焼いてましたね~
就職した職場には写植屋さんたちが出入りしていたし・・・

マックは出始めでまだ数台しかなく、私の使っていたパソコンはテレビみたいに大きかったです。

もう広告業界を離れて長いので、今はもう浦島太郎状態です。


「作品」は他人にとっては価値のないものでも、製作者には思い出が残りますよね~
実家には作品の数々がファイルに入れて残っています


使い損じのはがきの寄付はうちのマンションでも活動していて寄付したことがありますよ
どこでどう役に立つかわかりませんね

ひろたんさん♪

古いハガキを新しいハガキや切手に交換しても
年に100円程度しか使わないような気がしました。
なので、辛い思いをしている人たちの援助になればと思い
寄付させていただきましたよ。
記念切手など、とっておきたいものは別として
普通の切手で使わないものがあったら寄付って言う手もあるんですね〜( ´ ▽ ` )

No title

たくさんの葉書を寄付なさったのですね。
わたしはその都度きっちりと新しいものと交換していますのでハガキは寄付できません。
少額の切手は使い勝手が悪いのでたくさん残っています。昔は夫婦で集めていたので。
今度切手の寄付を考えたいと思いました。情報をありがとうございました。

ぺたろうろさん♪

ハガキの値段、5円という時代を知ってますよ。
今のハガキよりサイズも小さかったです。
そろそろ、ハガキの値段もしばらく安定するのではと思います。
ずっととっておいても、自分以外は誰も見るわけじゃないので処分しましたよ。
やっぱり、若い頃はアイデアが飛び出ていたなぁと
しみじみ思う年寄りになりました。
僕もプリントゴッコ、2〜3回やった記憶がありますよ。
今はみなさん、パソコンで作る時代になりましたね〜(´ω`)

ワンコさん♪

あまり自慢できる仕事はやっていなかったのですが
若かった頃はいろいろとイラストも描いていたので
たま〜に、とっておきたくなる作品があるんです。
ときどき、捨てようと思うのですが
作ったものを見てしまうと捨てられなくなりますね〜。
はぴわんワンコは、14年前のイヌ年の時の自分用の年賀状で作ったものですよ。
書き損じハガキの寄付は、この団体でなければ
1/31まででなくてもやってると思いますよ〜。
「書き損じハガキ 寄付」で検索してみてくださいね〜(‐^▽^‐)

こんばんは!

昔は葉書は安かったなぁ。
値上がりしましたね〜。
年賀状自体少なくなってるし
記念にずっと、とっておいてもよかった気もしますが。
カレンダーは良いアイデアですね!

平成の最初の頃はプリントゴッコで年賀状作りました!

No title

はぴわんさんがこんなお仕事をしていた事は知っていたので、作品はいっぱいあるんだろうなあと思ってました。
いろいろ活躍してたんですね。
懐かしさもありますよね。
苦労したのもあってなかなかポイポイ捨てられないものもあるのでは?
主人も同じですよ。
ポスターとかクルクル撒いてとってありますよ。
はぴわんワンコも前に仕事で使ったヤツだって言ってませんでしたっけ?違ったか?
書き損じたハガキあるので今度寄付を考えようと思います。
日付が1/31までと書いてあるので、あたの機会に。。
情報ありがとうございました。

おでかけ博士さん♪

僕もどうでも良いものはだいぶ捨てたのですが
ハガキはもったいなくて、全部とっておきました。
コメントありがとうございました ^_-)☆

No title

博士はいいデザインと思うものだけ残しています。
はぴわんさんの賀状なら絶対残しますよ。

ささにしきさん♪

こんばんは〜♪
はい、こういう仕事をしているんですよ。
最近ではイラストってあまり描かなくなりましたが・・・(^_^;
52年、53年、54年・・・
何十年も経っているのに、まだ数年前のことのようですね。
たくさんある書き損じハガキ、寄付する人が増えるといいなとの思いから
ブログに載せてみたんですよ。
今は新しいハガキや切手に交換してもらっても結局使わないですよね。
ぜひ寄付してみてください。
封筒に入れて寄付先の宛名を書いて、郵便局に持って行きました。
たくさんある場合はゆうパックでも良いかもです\(^_^

ひーさんさん♪

こんばんは~♪
そういえば、思い出しました。
使用済みの切手、勤めていた会社でも集めていたことがあります。
なんだか1年しか続かなかったような気がします。
中にはお宝の切手があって、それが価値があるのかもですね。
自分の作品って、なかなか捨てられないですよね〜。
年をとったせいか、僕は写真を撮ったら捨てても良いかなぁと
最近思うようになりました。
自分がいなくなったら、誰も見ないと思うし・・・(ーー;)

こんばんは♪

はぴわんさん、こういう仕事をされてたのですね。
ブログ記事に画像が多いのが何となく分かりそうな気がします。

52年、53年、54年・・・子育て真っ只中;;;
懐かしいです。(^^ゞ

書き損じハガキ、未使用ハガキは積もりに積もってけっこうあります。
普通ハガキに替えても切手に替えても殆ど使う事は無いので
寄付することにします。
郵便局に持って行けばいいのですか?

年賀状♪

こんばんは~♪
はがきや切手の寄付、いろんなところで受け付けているようですね^^
使用済みの切手も集めている団体がありますので、私も会社での
郵便物の切手を封筒から切り取って寄付しています。
どのくらいの価値になるのかはわかりませんけど^^;
年賀状の書き損じや、余ったもので、我が家も何十枚もありますね~。
毎年の自分の作品としてなんとなく捨てがたい気持ちはあったのですが、
はぴわんさんを見習おうかな~♪

みやぎ猫さん♪

この2〜3年は出さなかった年賀状を切手などに交換してなかったのですが
消費税も10%になってそろそろ郵便料金が値上がりしないだろうと
新しい切手やはがきに交換しようと思ったんですよ。
でも切手などは使用しそうもないので寄付することにしました(^_^;

ウエストリバ〜さん♪

今はローラータイブがあるんですか。
これはただのスタンプ、一回で消えないので何度も押してから寄付をしました。
桜を見る会の名簿は、それより古く黒いマーカーみたいですね。

1万年くらい保管してたら、その時代の博物館に展示されるかなぁ。
ちょっとはやまったかも・・・(-。-;)

すごい、ウエリバさんも寄付をしましたか。
製図器セットとか色鉛筆とか
そういえば、僕もどこかにしまってあるなぁ。
昔、結構高かったんですよね〜。
今はコンピュータだから使わなくなりましたね。

はい、昔はフリーイラストなんてものがなかったので
オリジナルイラストですよ〜。
年賀状用イラスト集が本屋さんで買えるようになってからは
お客さん用にサービスの年賀状にイラストは描かなくなりました。

そういえば、個人用の年賀状は
プリントごっこを使ったことがありますよ。

ネット注文の格安印刷は1色か4色じゃないと受け付けないし
今は2色刷りの印刷をやってくれる印刷屋さん
少なくなりましたよね〜(ーー;)

使用済み切手20,000枚は数えていたら
人件費がかかりすぎて寄付にならないかもですね

やっとかめさん♪

会社名、目を細くして見えても全然OKですよ。
もう存在していない会社ですから・・・(^◇^;)
活版印刷をしている会社で印刷してもらいましたが
原稿の文字は写植ですよ。
その写植屋さんっていうのがレベルが低くて
誤植が多くて何度も打ち直してもらいました。
バスに乗って取りに行くのですが、その場で確認するとまた誤植。
昔の原稿作りはえらい時間がかかりました。
僕はMacになってからはポイントに切り替えました。
なので、Q数はわからなくなりましたよ。

おそらく、このハガキは
新しい切手と交換した後、郵便局で捨てられるんでしょうね。
その切手がどこかで換金されて支援として送られるのではと思います。
仕組みがよくわからないのでわかりませんが・・・(^^ゞ

こんばんは!

これまでの年賀状のデザインが残って懐かしいですね
寄付されたんですね 
お役にたてましたね!
さすがはぴわんさんと奥さまです
はぴわんさんほどではないですが、少し残ってるはず、、

ケシポン でしょうか?

プラス 個人情報保護スタンプ ローラーケシポン
でしょうか?
桜を見る会 省庁推薦名簿、黒塗り
これを使わないんですかね( ゚o゚)? ←関係ない

歴史的価値のあるハガキですね(゚O゚;)! もったいない・・
あと1万年くらい保管してたら
もっと値が高くがつくのに。

でも 寄付はいいことですね(^^)
私も最近しましたよ?
文房具寄付。
超高級(でもないけど)ウチダの製図器セット
寄付したの。
あと色鉛筆100色(誇張しすぎ)セットとか。
どっかの国で使ってくれるかなぁ~ て。

すべて、はぴわんさんのオリジナルイラストですか?
すごいな~

かつての、プリントごっこ
も廃れて
今や電子メールの時代ですからねぇ~

2色刷り印刷・・
今もあるか?

使用済み切手
20,000枚・・
確かに数えてらんないですよね。
キロ(重さ)で換算するんだ( ゚o゚)

No title

目を細くすると会社名が見えるような気がします。
気のせいですね、たぶん(笑)。
昭和52年でもう写植使っていたんですね。そりゃそうだ。
絵が版画風だから文字も活版かと思いました。
ちなみに私、Macになってからもずっと級でやってますよ。
一時期イラレ5.5あたりはできなかったかな?

20円で往復ハガキ。もう記憶にありません、そんな頃。
寄付でどう使われるかわかりませんが、捨てたらただの紙ゴミ。
使われれば多少エコにはなるどころではなく役立ちますね。

ガーデンさん♪

僕も何度か新しいハガキや切手と交換してもらいましたが
交換してもらった切手などもあまり使用しなくなりました。
自分にとってはいらないものが、誰かの役に立つのなら
こんなに良いことはないと思い寄付してみました。

1ヶ月間だけの卓上カレンダーですが
きっと誰も使ってくれなかったんだなぁとも思います〜。
自分でも使わなかったし・・・(__;)

私はいつも書き損じなどの年賀ハガキは郵便局で交換してもらっていましたが、こんなふうに寄付することが出来るのですね。
誰かの役に立っていると思うと嬉しい気持ちになりますね(*´꒳`*)
それにしても、どれも素敵なイラストばかり。
カレンダーになる年賀状、ほほぅ、このまま卓上カレンダーになりますね。
確かに便利!