FC2ブログ

掛川花鳥園の鳥たち

P7072633_20190719102515b76.jpg
掛川花鳥園では
人が体育館みたいな大きな鳥かごの中に入って
鳥たちと遊びます

P7072634.jpg
大きなインコが4羽

P7072658.jpg
こちらの鳥は作り物みたいだな

P7072663.jpg
見たことがない鳥がたくさんいます

P7072664.jpg
それでは

P7072665.jpg
いろんな鳥たちを

P7072674.jpg
見てね

P7072675.jpg

P7072677.jpg

P7072678.jpg
仲良しインコ

P7072667.jpg
さて、この鳥は

P7072669.jpg
知っている人は知ってますね

P7072668.jpg
全然動かないハシビロコウ

P7072673.jpg
運動不足が心配になるなぁ

P7072699.jpg
隣の温室というか鳥かごというかでは
フラミンゴなど足の長い鳥がいます

P7072702.jpg
ヒョロッと細い鳥

P7072704.jpg
何ていう鳥かな

P7072709.jpg
フラミンゴと仲が良さそう

P7072708.jpg
そばに寄ってくると可愛いな

P7072706.jpg
紅白だ
今年の司会はこの二羽で

P7072710.jpg
ちょっと一言お願い

P7072712.jpg
・・・

P7072717.jpg
外に出てみるとエミュー牧場

P7072729.jpg
柵の中に入っても良いのですが

P7072726.jpg
なんとなく

P7072727.jpg
この顔が怖くてね

P7072750.jpg
ハスの写真を撮っていたら

P7072751.jpg
足元のカモさんを踏むとこだった


P7072756.jpg
コクチョウがいた

P7072762.jpg
この鳥は知らないけど

P7072765.jpg
ペリカンもいた

P7072793.jpg
最後はケープペンギンにご挨拶

P7072791.jpg
サヨ〜ナラ


P7072788.jpg
7月7日の掛川花鳥園でした



関連記事

コメント

非公開コメント

たぶん、完熟とまとさん♪

こんにちは〜v-278
花鳥園なので、興味は花か鳥のどちらかですね。
ハシビロコウは、見事に動かなくて
よくエコノミー症候群にならないものだと感心しました。
鳥にあまり近寄りたがらない同行者もいましたが
花はいろんなところでたくさん見るので
鳥の方に興味が行ってしまいましたv-289

はてなからこちらに来てしまいました!(*^^)v

おはようございます!(^^)/

やっぱり同じところに行っても、見るところが違いますね~。
私は息子に連れて行って貰ったのですが、興味は鳥よりも花の方に
ハシビロコウは人だかりが出来ていたけど、全然動かなくて作り物と変わらなくて、あまり興味を持てなかったです。
はぴワンさんの丁寧な鳥取材の方が面白い!!(*^^)v

ウエリバさん♪

ハシビロコウ・・・
けものフレンズのアニマルガールなんだ〜。
こんなふうに表情を変えず睨んでいる女性が
勤めていた会社にいたような・・・v-399

No title

知ってる人は知っている

けものフレンズで知りましたw

ハシビロコウ けもの で画像検索

はるかぜトンボさん♪

こんにちは〜♪
コメントありがとうございます。
ひろたんさんにフクロウ情報を教えてもらって
訪問させていただきました。
年に5〜6回、どこかに行くので
僕のブログは旅ネタが多くなりました。
最近のデジカメは性能が良くて綺麗に撮れるようになりましたね。
プロにお願いせずに自分で撮った写真を印刷物に使ってしまうこともあります。
掛川花鳥園、このツアーではじめて知りましたが
鳥好きにはたまらない施設ですねv-410

素晴らしブログですね。

こんばんは。
今日はご訪問有難うございました。
初めてお邪魔しましたが はぴわんさんは日本全国観光名所巡りをなさっているのですね。
 写真の技術が凄くてビックリしました。プロですか
 掛川花鳥園は私も2年程前に一度行った事がありますが
 本当にスケールが大きくて圧倒された憶えがあります。
 懐かしい当時の感激がよみがえってきました。
 素晴らしい花鳥園ですね。
 素敵な写真を見せていただき有難うございました。
 

ゲストさん♪

コメントありがとうございます。
鳥が好きなんですね。
きっとたっぷり楽しめますよ。
エミュー牧場の柵の中には入れるんですよ。
顔は怖いけど、おとなしい鳥のようです。
ぜひ、楽しんできてくださいねv-411

No title

これは見所満載ですね。
鳥が好きなので見に行ったらテンション上がりそうです。(行きたいです)
柵の中に入ってもいいなんてびっくりですね。

やっとかめさん♪

うまい具合にケンカする鳥は外の檻に入れられていたんですよ。
ワシやタカなどの猛禽類も撮影したのですが
金網越しでうまく撮れず、この記事に載せませんでした。

静岡弁、世代によって違うんですね〜。
「じゃん」は広範囲に使われているんですね〜。
たしか、横浜あたりが「じゃん」の中心って
聞いたことがあるような記憶があります。
違ったかなぁv-390

ひろたんさん♪

日本にはいない鳥ばかりかと思ったら
ヒョロヒョロしたスマートな鳥は
セイタカシギという谷津干潟にもいる鳥でしたか。
いろんな鳥を楽しめる施設でしたv-392

ガーデンさん♪

ハシビロコウ、人気でしたよ。
大勢の人がカメラを向けても
まばたきもせず、ジッとしています。
インコは人の腕にとまってくるし
見たこともない綺麗な鳥もたくさんいるし
自然界の鳥たちはなかなか撮影できませんが
ここの鳥は人に慣れているし
撮影しやすかったですv-411

No title

こんなにたくさんの鳥を一度に見れるんですか。
さすがに恐竜の末裔らしい鳥もいますね(笑)。
鳥も肉食・草食色々あるんでしょう。
一緒に入れといて、ケンカしないんですかね。
温度も同じでいいんですね、不思議。慣れちゃうのかな。

そう言えば思い出した、方言のこと。
静岡弁も、このあたりは同じだと思いますが
遠州弁の方では「〜ずら」を使うのは一世代上まで。
『細腕繁盛記』の頃ですよ。
「だら」「だに」は同世代も使います。「じゃん」もね。

No title

熱帯のカラフルな鳥から、寒い国のペンギンまで、
いろいろ一堂に見られて」得した気分ですね。
ピンクの足が長くて羽が白黒のは、セイタカシギのようですね。
谷津干潟で見て覚えました。

最高です!
ここ行ってみたいです!
思いがけずハシビロコウが出てきて興奮しちゃいました(●≧艸≦)
インコも可愛いし、ずっと観察していたいです。
鳥が嫌いな人にとっては鳥肌もんなのでしょうね( ̄∇ ̄)ニヤッ