FC2ブログ

寸又峡温泉を散策

P7072513_20190716114014b9c.jpg
7月7日、朝風呂に入り
バイキングの朝食をすませた僕たちは
宿の周囲を散策してみます

P7072467_20190716114016960.jpg
翠紅苑では日帰り温泉もやってるんですね

P7072470.jpg
なだらかな坂を登ります

P7072472.jpg
道端にも温泉施設
町の銭湯みたいなものかな


P7072473.jpg
200m先にも露天風呂があるんだ

P7072474.jpg
綺麗な赤い実
何かなぁ

P7072476.jpg
こちらは同じツアーの別グループの宿です
朝食はバイキングではなく美味しかったそうです

P7072481.jpg
錆びたノコギリを使った面白い看板
晴耕雨読せいこううどく)
店名が四字熟語なんだ

P7072482.jpg
こんなお店ですが

P7072480.jpg
雑貨や本も売る作家さんの
カフェってことかな

P7072484.jpg
ハンモックカフェもあります

P7072485.jpg
やっぱり「晴耕雨読」って書いてあるので
同じ人の店っぽいな

P7072486.jpg
屋根に「水」
京都の大原でも見たことがあるなぁ

P7072492.jpg
何の花かとよく見れば
アジサイか

P7072494.jpg
苔むした塀に飾られた花が可愛い

P7072496.jpg
湧き水のようですが

P7072498.jpg
美女づくりの湯
触ってみたけどぬるかった

P7072507.jpg
こちらは温泉らしき文字がないので
湧き水かな

P7072506.jpg
ししおどし
変換すると「鹿おどし」

P7072504.jpg
「猪おどし」とも書くのか

P7072502.jpg
乗合ばす待合所

P7072508.jpg
懐かしい二宮金次郎の像

P7072509.jpg
小学校のようだけど、このあたりの地図を見ると
寸又峡公民館と
イベント広場になっていました

P7072511.jpg
マニ弁財天
行かなかったので調べてみました
女神さまがいたのか

P7072520.jpg
ここにも大きく
美女づくりの湯

P7072528.jpg
旅情ではなく湯情

P7072530.jpg
かわやの向こうに木彫りの何かがあるみたい
早朝なので開いていません

P7072532.jpg
図書館もまだ開いてなさそう

P7072534.jpg
それでは
お肌すべすべのイイ男になったところで
寸又峡温泉、さよ〜なら


関連記事

コメント

非公開コメント

ウエリバさん♪

竹筒がカコーンと鳴るアレ、
家にも欲しいなぁv-286

No title

あ (゚o゚) カコーンだ!

ひろたんさん♪

ここは電車だと何度も乗り換え、
大井川鐵道井川線奥泉駅から
寸又峡温泉行きのバスに乗るしかないみたいですね。
知らない町に行くと、近所であまり見ないものに注目してしまいます。
「かわや」はトイレです。
ここのベンチが空いていたのですが
やっぱりトイレの匂いがするので
図書館の前のベンチに移動しましたv-388

No title

翠紅苑、ネットで調べてみました。電車で行くには不便そうですね。
だれも注目しないようなところにカメラを向けて、さすがはぴわんさん、
おもしろい構成になっていますね。
ところで、「かわや」は気になります。トイレのことですか。

ひーさんさん♪

美女づくりの湯です。
富士フィルムじゃないけど
美しい人はより美しく、
そうでない人はそれなりに美しくなれますよ。
二宮金次郎の像、昔の小学校には
どこもあったと思うのですがなくなりましたね。
歩きスマホを奨励しているみたいだからかなぁ。
温泉に入ったあとハンモックカフェで
ゆっくりするのも良いですね〜v-395

やっとかめさん♪

なるほど〜、日本語だと思ったけど
中国語と言われると中国語っぽいですね。
中国人観光客もいたし・・・

「晴耕雨読」のロゴや文字、ほんとだ。
くっきり写ってますね。
このお店に頼まれたわけでもないし
仕事でもないので
合成などと面倒なことはしてませんよ〜v-410

みやぎ猫さん♪

こんにちは〜♪
男性ですが、美女づくりの湯、気持ちよかたですよ。
夕方と朝の2度入ったので完全に美女になりました。
もともと美女のみやぎ猫さんは
足湯だけでも充分ですよv-410

メグおばちゃんさん♪

はい、大きなホテルもなく
静かで落ち着いた感じの温泉でした。
しかし、こんなところでも
外国人観光客を見る時代になりました。
ぜひ一度行ってみてくださいv-410

美女の湯♪

はぴわんさん、すごいいい男になられたでしょう~(*^_^*)
美女になれるなら私も行ってみたいです(笑)
二宮金次郎の像って、いつの間にか見なくなりましたね^^
なんだか懐かしものを見せていただきました♪
ハンモックでゆらゆら揺られながらお昼寝したら
気持ちよさそうですね~(*^_^*)
拍手☆

さよ〜なら

「再会」は中国語でしょう?ツァイツェン?
「湯情」も「旅情」も中国語でもありそう。
この場合どうなんでしょ。
ああ全部日本語でもいいのか。考えすぎ?

「晴耕雨読」関連のロゴや文字はスミも白抜きも
写真内というより妙にクッキリ見えるんですよね。
はぴわんさん、合成してないですか(笑)。

こんばんは

美女の温泉で、はぴわんさんも美女になって帰ってきましたか~!

私も日帰り温泉浸かりました
残念ながら入る時間足りず、美女には程遠く、、
またリベンジに行かないと(笑)

No title

寸又峡温泉、静かで落ち着いた感じの温泉ですね。
機会があったら、行ってみたいです。