FC2ブログ

梅:戸定が丘歴史公園



エッチラオッチラ自転車を転がしながら
常磐線の歩道橋を渡ります






目指すは歩道橋を渡った先にある
緑豊かな小さな山





ここは千葉県松戸市にある
戸定邸
(とじょうてい)




読んでみたい方は画像右下クリックで大きくなりますよ

水戸藩主
徳川昭武の住まいと庭園です





今は戸定さくら雛が
展示されているみたいですが





以前、屋敷の中は見学したことがあるので





今回は戸定が丘歴史公園だけを散策します





見晴らしの良さそうな場所がありますなぁ





下には常磐線
奥の方の横に長い一本線は
昨年開通(三郷南ICから高谷ジャンクションまで)した
東京外環道です

昔はここから江戸の町とか江戸城も見えたのかなぁ






その外環道の先に見えるのは
葛飾区金町の41階建ビル
ヴィナシス金町タワーレジデンス

空気が澄んでいると
富士山が見えるそうですよ































じつは梅の花を探しに来たのですよ






水戸藩主の住まいなら
梅の木がたくさんあるのでは





なぁんて予想してやって来たのですが





梅の木は
数本しか見当たりません





赤い梅





白い梅





まだまだツボミもたくさんあって
見頃はこれからですね





昨日の戸定が丘歴史公園でした


関連記事

コメント

非公開コメント