FC2ブログ

霧の東照宮



華厳の滝からバスに乗り
いろは坂を下ります





東照宮の近くでバスを降ります
すごい霧が迫っているなぁ





いろんな人たちと
良い縁に恵まれてきた僕ですが
良い縁坂を登ります

まれにとんでもない人もいたので
そんな人とは二度と出くわさないように






日光二荒山神社
(にっこうふたらさんじんじゃ)
安産のご利益がある神社のようです





大猷院
(たいゆういん)





徳川三代将軍「家光公」の
お墓があるみたいですが





時間もないので中には入らず
外にある建物をチラッと見て





東照宮へ急ぎます





懐かしい東照宮





小学校の修学旅行で来たことがあるなぁ





それと20歳ぐらいの頃





高校時代の先輩と来たのを
覚えているだけ





ひょっとしたら





あと1回ぐらい来ているかもだけど





記憶にありません






これが有名な
「見ざる聞かざる言わざる」の三猿か





手水舎も豪華だな









それでは陽明門へ





輪蔵
(りんぞう)





三神庫(上神庫・中神庫・下神庫)の一つ
上神庫
(かみじんこ)





手前の二つの燈籠は
ポルトガルから鉄材を運んで鋳造した
南蛮鉄燈籠







いよいよ陽明門だ





すごいな





陽明門の左右には





花鳥の彫刻が見事な廻廊





唐門の中は工事中





その唐門もすごいな





さて再び陽明門





何から





何まで





キンキンキラキラ






鐘楼 (しょうろう)だったかな
鼓楼(ころう)だったかな
どっちも似ているのでわからなくなりました
陽明門に向かって右が鐘楼、左が鼓楼です





祈祷殿
(きとうでん)





眠り猫って





こんな所にあったんだ





僕が小学生の頃





家にいたニャンコの名前は
タロ、シロ、ミー





普通の猫、白猫、三毛猫でした
三匹同時に飼っていたわけではなく
こんな家いやだニャと
家出したりして
いなくなってしまうたびに
北千住のおじいちゃんから
子猫をもらってたんです






眠り猫だけじゃなく
いろんな鳥や動物が彫ってあります





その眠り猫の下をくぐり





少しばかり歩くと





この階段の上に
家康のお墓があるらしい





しかし最近はメッキリ年をとり
心臓に自信がないので退散です






このあと
日光東照宮宝物館に入り
家康のアニメを見ていたら疲れていたせいか
不覚にも眠ってしまい
ボンヤリした頭で館内を見学したのでした






当然、こんな階段も
登る元気はありません





この辺りは
スカイツリーの高さといっしょなんだ





12月12日の日光東照宮でした


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ロゼさん♪
こんにちは〜
東照宮は豪華ですよね〜。
修学旅行で見に行く価値がありますね。
でも、修学旅行で行った場所って
行ったっていうことだけで
他は何も覚えてないんですよね。
大人になってから改めて行くと
また別の感動がありますね

No title

こんばんは~

豪華で立派ですね~☆
ここも修学旅行で行きましたが~雪景色の中。
バスから降りて歩こうにも路面は凍結だし、ツルツル滑ってキャーキャー騒ぐ騒ぐ。←それが1番記憶に残ってます。(笑)
冬じゃない時に行きたかった~~(^_^)

No title

imanamさん♪
京都や奈良の神社仏閣とは
また違う存在感ですよね。
「見ざる聞かざる言わざる」
むか〜し見た時より綺麗になっていました。
一点一点、綺麗に修復された東照宮でした

No title

・お~っ!やっぱり、建物ひとつひとつの存在感が違いますね!
歴史を感じます!「見ざる聞かざる言わざる」。僕も観ましたよ!
記憶にない建物もいっぱい写ってるな・・・。(笑)
また、行きたいな~っ!ナイス!

No title

takeshiさん♪
日光東照宮はそんなに霧がかかることが多いのですか。
僕は3度目の今回が初めての霧でした。
東照宮、規模が大きいので
見覚えのないところがあるでしょうね。
僕も初めて見たような感覚で見学してきました



ウエリバさん♪
1268mもあれば、かな〜り広い範囲に
テレビの電波が届きますね〜。
北は青森ぐらいまで、西は神戸ぐらいまで届くかなぁ



レンさん♪
こんにちは〜
東照宮にはまだでしたか。
すごく豪華な神社です。
一度見る価値はありますよ〜

No title

マーさん♪
こんにちは〜
宝物館のアニメを見て知ったのですが
家康さんは平和主義者だったようです。
ぜひお友達になってくださいね〜



ひろたんさん♪
Yahoo!ブログに載せられる限界の50枚の写真を使ってみました。
江戸城からの方角で造ったようですが
これだけの規模の神社は
江戸周辺では無理だったのかもですね



やっとかめさん♪
あ〜っ、これ狛犬でしたね。
ピカピカなので獅子だと思い込んでいました

弓を持って虎の毛皮に座っているのは家康ではなく
随身(ずいじん)というものらしいです。
寺院の仁王門に相当するのが随身らしいですよ。
ネットで調べて今知りました。

さらに目の悪い僕には額の記号があるのすら
わかりません

No title

ハマギクさん♪
国宝だらけの東照宮でした。
関東一豪華な神社だと思います。
ぜひ、行ってみてくださいね〜



naimasaさん♪
装飾や彫刻をじっくり眺めて見学したら
1日かけても足りないのではと思います。
修復されて綺麗になった東照宮でした



ガーデンさん♪
唐門の中はまだ修復中でしたが
陽明門が見られて良かったです。
眠り猫の後ろにはスズメがいましたか。
残念、見落としました。
眠り猫は薄目を開けてるっていうのも知らなかったです。
見る角度によって表情が違うっていうのは聞いていたので
3枚も写真を撮りましたが、同じ表情ですよね〜

No title

おはようございます。

こちらの東照宮は行ったことが無いんです。
写真をみているとガイドさんに説明を受けながら行って来た気持ちになってます。
ここは1回は行って来るぞってね

No title

この辺りに
スカイツリー建ててたら
1268mだったのにね

No title

今までに何度か日光東照宮を訪れたことがあるのですが、
1/2の確率ぐらいで霧がかかっています(涙)
多いところなのでしょうかね~!?
何度も訪れているにもかかわらず、
見たことがない(見た覚えがない)ところがありました。
見る視点が違うというのは面白いですね。
また行きたくなりました!

No title

みんなキンキラキンだから
狛犬さんのキンキラも許してやろう(笑)。
色の組み合わせも悪くないし。
狛ちゃんの足元のものはウンチ?
その前の家康さん?が座ってるのは虎?
目が悪いからかわかりません。
額の記号を見ると、上、上、なんですが(笑)。

No title

日光東照宮の写真をたくさんありがとう
ございます。
以前見学した時もそうなんですが、部分的に
見学するのでその大きさがわかりませんで
した。たしか飛騨高山だったと思いますが、
東照宮の模型を見学して、全体がわかって、
その壮大さにびっくりしたものです。

No title

こんばんは!(。・▽・)ノ
夫は職場の旅行で訪れたことあるようですが、私は未だ…やはり歴史に残ろ建物だけにぜひとも訪れ、徳川さんとお友達にならなきゃあ?
ナイス☆彡

No title

陽明門の修復作業が終わってて良かったですね。
前回私が訪れた時は足場が組まれていて、全く見ることが出来ませんでした

眠り猫の真裏にはスズメがいるのですよ。
ちなみに眠り猫は、実は寝ていなくて薄目を開けてるっていう説もあるみたいです。
猫の近くでもスズメが安心して遊べるという平和の意味があるらしいです。ほんとかどうかわかりませんが

No title

徳川時代の集大成、東照宮(陽明門)凄い装飾・彫刻にあらためて驚きましたよ(´・ω・`)

細かな説明ご立派!
有り難く見させていただきました。

No title

歴史を感じさせる 立派な建物ですね。

東照宮 懐かしく拝見しました。

もう行けないかなぁ。