FC2ブログ

集落を行く水牛車



西表島と由布島の間の海を
水牛車で渡った僕らは
竹富島でも水牛車に乗りました





どんだけ水牛車に乗れば
気がすむのかって?





よくわからないけど
そんな展開になりました






これはドラゴンボールだったかな
ドラゴンフルーツでした






バナナこと言ってんじゃねぇよ
チコちゃんに叱られたぁ






18世紀絶世の美女生誕の地





民謡「安里屋(あさとや)ユンタ」に登場する
安里屋クヤマという女性が生まれた家だそうですよ

「新安里屋ユンタ」には
クヤマさんの名前はありませんが
「新」が付いていない「安里屋ユンタ」の歌詞を調べたら
名前がありました

サー安里屋(あさどや)ぬークヤマによー
(サーユイユイ)
あん美(ちゅ)らさ うん 生(ま)りばしよー
(またはーりぬちんだらかぬしゃまよー)





水牛車のおじさんはよく知られている「新」の方を
三線を弾きながら歌ってくれました






ちなみにこの水牛くん
水牛車の運転がすごく上手

内輪差が分かっているようで
カドを曲がる時は大回りをして
石垣に車をぶつけません






そして水道の青いホースを見ると
立ち止まります





おじさんが水をかけてくれるまで
動きません






そして
おじさんが「早く」って催促すると
歩き始めます






人間の言葉が通じるんですね〜





話すことができたら





人間と対等に
おしゃべりができるんだろうなぁ





とても優しい顔をした
水牛くんでした





そして再び船に乗り





具志堅さんの待つ





八重山列島の都会
石垣島に戻って来たのでした


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ウエリバさん♪
人並みに話すことができたら
そんな不満も言いだすかもですね〜。
賃金安すぎというより、
賃金もらってないよ〜
地味に水牛車を引っ張る仕事より、
観客がたくさん見ていてスターになれそうな
競走馬になりたいよ〜

No title

「転職したいな~」とか
「賃金安過ぎる」とか「ブラック!!」とか

話すことができたら
言い出さなければよいのですが (゚o゚ ) ね。
水牛ちゃん

No title

マーさん♪
こんにちは〜
水牛くんは優しくて賢くて力持ち。
京都の街で水牛車に乗って、
「20世紀絶世の美女生誕の地」を
訪れてみたいなぁ

No title

こんばんは!(。・▽・)ノ
優しい水牛君が案内してくれ良かったですね~
石垣島と言えば、水牛…私も乗りたいなあ!
「18世紀絶世の美女生誕の地」ですか~
じゃあ、私の家も何れ「20世紀絶世の美女生誕の地」になるんだ~!(爆)
ナイス☆彡

No title

やっとかめさん♪
水陸両用車、最近、都内で見ましたよ。
増えてきましたね。
本仮屋ユイカって沖縄出身かと思ったら
東京出身なんですね。

そう言えば昔、「ごめんねチコちゃん」って言う
三田明の歌がありましたね〜。
そのずっと後になって
「チコちゃんに叱られる!」っていう番組ができるとは、
その歌に関連しているつもりのタイトルなのかなぁ〜

No title

ひろたんさん♪
3島めぐりは充実した1日でした。
でも集落に住んでいる人たちは大変なようです。
目につくところには洗濯物が干せないとか
いろいろ規制があるようでした



みやぎ猫さん♪
アサトヤユンタ、歌えるんですかぁ。
すごいですね。
歌詞が沖縄の方言なので僕にはさっぱり歌えません。
マタハーリヌチンダラカヌシャマヨ。
どんな意味なのかなぁ〜



たろうさん♪
こんにちは〜
水牛の祖先はカエルかカメかもですね。
陸を歩くときは水をかけてもらわないと
歩き続けられません

No title

ガーデンさん♪
水牛くん、おじさんはただ座っているだけで
何も指示をしないのに狭いカドを上手に曲がりました。
言葉には出さなくても、心の中できっと言ってたでしょうね。
毎日毎日、同じ車を引いて、飽きちゃったサー



根室大喜さん♪
水牛くん、「そんなバナナ」なんて言うと
寒がるぐらい人の言葉を理解してるんです〜。
たぶん・・・



レンさん♪
水牛の賢さには驚ろかされました。
「ボーっと生きてんじゃねェ~よ」
レンさんも見ているんですね。
そういえば、水牛車の集落歩きは左折が多かったですよ。
さすが、レン先生。
カラダの癖がわかるんですね

No title

最近近所で水陸両用車をよく見かけるけど
かばやあひるじゃなくて水牛も良いかも。

「安里屋ユンタ」って「本仮屋ユイカ」みたいですね。
なんてバカなこと言ってるとチコちゃんに叱られる?
なぜか知ってる。昔誰か歌手が歌ってましたよね。

具志堅さんがバイトしていたとんかつ屋に行ったことあります。
もういなかったけど。

No title

こんばんは!

水牛って水陸両用車なんですね!
すごい!
近代科学の生きる先駆者ですね~。

ナイス☆

No title

のんびり水牛に揺られてのんびり
良いですね~♪
アサトヤユンタは私、歌えます♪
ふふっ一時沖縄料理屋さんに通ってサンシンでみんなで歌いました~♪

No title

水牛車に乗ってゆったりのんびり
3島めぐり、わたしもいっしょに
揺られて南国の景色を味わいました。

No title

賢い水牛を見ていると ボーっと生きてんじゃねェ~よと、何処からか聞こえて来そうです

水牛は左折に入ったのかな 左の前足の向きと手綱で鼻が左にかなり引っ張られてるのが見て取れますね。
角の花飾りがお似合いです

No title

水牛さんが人間の言葉が分かる><;そんなバナナ(爆)

No title

水牛さん、とても頭が良いのですね。
『早く水かけてくれサー、あ~なんて気持ちいいのサー、もうひと踏ん張りできそうサー!』って言ってるのが聞こえてきました。