FC2ブログ

おばすての棚田


前の記事からつづく




「俺について来い」って言ったトンボは
さっさと先に行っちゃったけど








姨捨(おばすて)の棚田に
たどり着きました






風に吹かれて
寂しげなレディーがひとり





右下クリックで大きくなりますよ
へぇ〜
標高460mから560mにいたる
面積約40haの棚田なんだぁ





上から下まで





と言うか・・・





下から上まで





高低差が100mもあるんですね〜






農業ってたいへんだなぁ





下から登ってきたけど





もう、クタクタ





しゃべる元気もなくなりました



























































そして下に見える長楽寺まで戻り
駅に向かってふたたび登ったのでした


じつは
棚田をずっと登れば
駅のそばに着いたのに・・・


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

takeshiさん♪
僕も姨捨に棚田があるって知らなかったんですよ。
姨捨SAからはどうでしょう。
棚田が見えないとしても
そこからの眺めも良いようですね

No title

姨捨の棚田、知りませんでした。
棚田と遠景がセットで楽しめるなんていいですね。
高速道の姨捨SAからも見えますかね~
行く機会があれば見てみたいです。

No title

eigekaiiさん♪
棚田のある風景は癒されますね〜

No title

ここ行きましたNICE

No title

みやぎ猫さん♪
棚田で働いている人たちは
特に山登りには興味がないかもですね。
昔、会社に埼玉県の小川町から通勤している女性がいて
そばに山があって羨ましいって言ったら
めちゃくちゃ否定されました。
山ばっかりで嫌だと・・・。
人間って身の回りにないものに憧れるものなんですね〜

No title

こんばんは~♪

棚田で農業に従事してる方々は足腰が強くなって年を取ってもお元気そうな気がします

山登りの特訓になりそう、、(笑)

No title

imanamさん♪
やっぱり、田畑のある風景はのどかですね〜。
田んぼの1枚1枚に名前がついていたので
それぞれの田んぼの持ち主がいるみたいです。
それにしても斜面の田んぼは管理が大変でしょうね〜

No title

・のどかですね・・・?しかし、広いな。
高低差もあるから、これを管理するのはハンパないだろうな?ナイス!

No title

ガーデンさん♪
後ろにディカプリオがいない
寂しいタイタニック案山子なんですがな

どこの棚田も高低差がありますが
100mもあるのにはオッドロキ〜でした



ウエリバさん♪
追い越して後ろを振り返るなんて
小学生みたいなことができなかったので
顔は確かめられなかったです〜



ほのかさん♪
棚田の中の太い道にはタイヤの跡があるので
軽トラックや耕運機などで登り下りしているのかも知れませんね。
それにしても一日の農作業は疲れると思います。
足腰も丈夫で健康なお年寄りが多いでしょうね。
無農薬、無化学肥料で作ったお米は
きっと美味しく育つと思います



のぞみさん♪
こんにちは〜
棚田の風景、良いですね。
普通の田んぼより疲れる農作業ですが
いつまでも残して欲しい景色ですね。
これから安いお米が外国から
どんどん入ってくると
このような風景も減るんでしょうね〜

No title

さくらんぼさん♪
こんにちは〜
約40haの棚田、後になって地図を見たら
棚田の端っこの方しか歩いていませんでした。
40haって広いですね〜。
少しだけでしたが棚田の風景を楽しむことができました



たろうさん♪
こんにちは〜
普段、運動不足でしたが
この日は15000歩ぐらい歩いたと思います。
昔は棚田って注目されていなかったような気がしますが
10年ぐらい前から観光目的になってますよね。
もっと前からだったかな?
やはり、田んぼにはカカシがつきものですね〜



やっとかめさん♪
棚田って山の中だったり、海のそばだったり
そんな風景の中ですよね。
北海道あたりなら下の方もずっと田畑なのですが
ここは千曲市の町並みが見える棚田でした。
家々の光が夜になると綺麗だってことで夜も行ったんですよ

No title

おはようございます(。◠‿◠。)♡

棚田の風景は大好きです。1つの田んぼが狭いので大きな農業用機械が使えず、手作業・・・棚田を維持していくのは大変みたいですね。
でも維持していって欲しいですね~
日本の原風景。
(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))ナイス!凸ポチッ♪

No title

姨捨の棚田は、農家の人達大変ですね。
登ったり下ったりだけでも、くたくたに
なるでしょうに~
お年寄りの人が多いでしょう~ネ
良い方に考えると、足腰が丈夫になりますよね。
無農家、無化学肥料なんでしょう~
どんなんして育てるか想像できませんね。
空気はいいし、生き物がいっぱいの田んぼなんですね。

No title

風に吹かれたレディー

顔は美人さんでした(^▽^)?

No title

案山子が稲穂の海でタイタニックしてますがな

それにしても、随分と高低差のある棚田だこと。
農家さんの体力に脱帽ですね。

No title

下に町の家々があんなに見える棚田風景は初めて見たかも。
珍しいですよね。世界的に棚田って、山の中か海辺でしょう。
高度差100mなのにそうは見えないのは、規模が大きいからなんでしょうかね。

No title

こんばんは!

たくさん歩いたみたいですね!
棚田は緑に染まってますね!
棚田って何気に観光目的にもなってますよね!
自分も他県まで棚田を見に行ったことがありますよ~。
そこにも、やはりカカシがいました!
ナイス☆

No title

こんばんは

面積約40haの棚田で見事ですね
どこまでも棚田が続いていて
上から見下ろす棚田の景色素敵ですよ
しゃべる気力がなくなりましたか
それでも見事な棚田~見られて良かったですね
ナイス

No title

ワンコさん♪
もう秋だから、汗をかくことはないだろうと
舐めてかかっていましたが
汗ダラダラで登りました。
生き物を探す元気もなく
カエルは見つけられませんでした〜。
でも地味な色のバッタが
足元をバッタバッタと飛んでましたよ



メグおばちゃんさん♪
高低差100mって、
ここで作業している人は大変ですよね。
運動不足の僕にはキツイ坂でしたが
美しい棚田の中なので気持ちが良い疲れでした。
ぜひ行ってみてくださいね

No title

高低差が100mって、元々高い位置にあるようなのに、大変な場所の棚田ですね。
普通に登るだけでも大変なのに、作業となるとまたご苦労が多いでしょう。

素敵な場所を紹介していただきありがとうございます。

No title

ずっと無言で酸欠状態だったんですね。
倒れないでよかったです。

生き物いっぱいって書いてあるから何がいたのかなあ?
カエルもいたかなあ。