FC2ブログ

九品仏浄真寺おめんかぶり



モミジの新緑が気持ちいい
5月5日です





東京都世田谷区の
九品仏浄真寺(くほんぶつじょうしんじ)に行きました





総門を入ると
右側に閻魔様が待っています





仁王門の上の扉が
今日は開いていますね〜





中には仏像がたくさん






右側に阿形(あぎょう)





左側に吽形(うんぎょう)





その仁王門をくぐると
立派な鐘楼
吊るされている梵鐘は有形文化財です





本堂の中に入ってみます





御本尊の釈迦如来から
カラフルな布のテープ





今日の行事
おめんかぶりと関係があるのかな





枯山水の庭園





こんな所にゆるキャラ
九品(きゅっぽん)がいた〜






東京都指定天然記念物の大イチョウ





で、こちらのお寺には
九体の阿弥陀如来像があります

上品堂(じょうぼんどう)・中品堂(ちゅうぼんどう)・下品堂(げぼんどう)
三つのお堂に
それぞれ三体ずつ安置されています





上品堂の中央にある上品上生(じょうぼんじょうしょう)

写真を撮っていませんが
右にあるのが上品中生(じょうぼんちゅうしょう)





左にあるのが上品下生(じょうぼんげしょう)
で、下に並んでいるお面が今日の行事に使われるものですね〜





こちらは中品(ちゅうぼん)
やはり上品同様3体あります





こちらも同じように3体ある
下品(げぼん)です

ちなみにこの九品仏(くほんぶつ)
上品、下品(じょうひん、げひん)の語源だそうですよ





で、今日は3年に1度行われる
おめんかぶりを見に来たのです





10時からという情報を信じて
10時前に来たけれど
始まるのは11時らしい





インターネットの情報
アテにならないね





1時間以上待つことになったけど





新緑に癒されます





いよいよ始まりました





本堂から上品堂を結ぶ橋を渡ります





上品堂からお面をかぶって





本堂へ戻ります





お面の小さな穴から
外の様子を見ながら





橋の上を歩くので





付き添いの人が
必要なんだそうですよ





本堂から戻って来ました





みんな同じお面のようですが





じつは持っているものが
違います





そして最後は





お稚児(ちご)さん





チビッコも付き添いの人が必要なんだね





カッワイイ〜

















そして
すごい混雑の中、帰ったのでした








関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ロゼさん♪
こんにちは〜
この行事、前回までは夏に行われていたそうです。
お面と手袋をして、とても暑くてたまりませんよね〜。
檀家さんたちの高齢化に伴って
今回から5月に変更したそうですよ。
この団扇は境内で配布していたものなんです。
20枚目の写真はいただいた団扇ですよ〜



ウエリバさん♪
不思議な行事でしょ。
前衛的は芝居みたいで・・・

No title

なんか異様(^▽^)www おもしろい

No title

こんばんは~

おめんかぶりとは変わったお祭りですね~☆
初めて見ました、知りました。
お面だけでなく手袋みたいなのもしているし、衣装もきっちり。
上から下まで仏様の完全コスプレは、暑いでしょうね。
付き添いの方が団扇を持ってるし~(^_^)

No title

完熟とまとさん♪
こんばんは〜
近くに住んでいたことがあるんですね。
地元のことって知らないものですよね。
ただ橋を渡るだけなのですが
ユニークな行事なので見応えがありましたよ〜

No title

こんにちは!(^O^)/

九品仏にこんな面白いお祭りがあったんですね。
以前、近くに住んでいたのに全然知りませんでしたよ。
青い頭の仏様のおめんかぶり、お稚児さん、見ごたえがありそうです。
三年に一度の貴重な画像ですね。

ナイス☆(*^^)v

No title

みやぎ猫さん♪
こんにちは〜
青い頭の仏像、アド街でやってましたか。
そう言えばやっていたかもですね。
アド街いつも見ているのですが
トシなので忘れてしまいました
でも、上品、下品の話は覚えているんですよ。
他の番組だったのかなぁ

No title

こんばんは~♪

三年に一度なら混むでしょうね
でも、そのかいがありましたね~♪

ここの青い頭の仏像はアドマチで見ました
でも上品下品の、言葉のいわれは知りませんでした

No title

マーさん♪
こんばんは〜
モミジの新緑だらけでしたよ。
5月は気温も高くなり緑も増えて
気持ちが良いですね〜。
初めて見る珍しい行事でした。
3年に1度なので希望する檀家さんが多いのでしょうね〜

No title

こんばんは!(。・▽・)ノ
新緑が眩しいですね~5月に入り、一段と緑一色となり~
おめんかぶり、のお祭り、なかなかユニークですね!
お面かぶって歩くのも大変でしょうけど、3年に1度なんだから貴重な体験ですよね!
Nice☆彡

No title

ワンコさん♪
こんな大きなお寺、世田谷にあったんですよね〜。
ちなみに昔大活躍した大御所俳優の大きな屋敷もありましたよ。
お面のどのあたりにあるのかわかりませんが
小さな穴が開いているだけらしいです。
モミジの新緑が綺麗でした。
秋は圧巻だと思いますよ〜

No title

やっとかめさん♪
写真で見ると、あとから下手に画像処理したような青さの頭ですよね〜。
調べてみたら如来さまの毛は青いものなんだそうですよ。
https://blogs.yahoo.co.jp/amanjuli03/70617819.html
3年に1度の行事なのですが前回までは夏にやっていたそうです。
檀家さんたちの高齢化で今回から5月になったようです



のぞみさん♪
こんにちは〜
はい、遠かったですよ。
家から1時間半ぐらいです。
じつは「おめんかぶり」知らなかったんです。
何も考えず、くっついてきただけなんです〜



ほのかさん♪
こんにちは〜
不思議な行事があるものですね〜。
どのような意味があってお面をかぶるのかはわかりませんが
初めて見たので驚きでした。
お面をかぶっている人は外の様子がよく分からないうえに
90歳以上の人もいたんですよ

No title

え?このへんにこんな大きなお寺がありましたっけ?
まったくもって知りませんでした。
お面の目のところがくり抜かれていないので前が全然見えないんですね。
それじゃあ1人で歩くのは恐いですね。
暑い中お疲れ様でした。
機会があれば寄ってみます。

No title

こんばんは~

九品仏浄真寺のおめんかぶり初めて知りました。
興味津々でした。
上品堂からお面をかぶって付き添いがいて
外の様子は、小さな穴だけ~これをまっとう
するんですね。これがおめんかぶりなんですね。

No title

こんばんは(。◠‿◠。)♡

世田谷の 九品仏浄真寺までだと遠かったのでは??
3年に1度なのね。「おめんかぶり」は何処で知ったのですか?私は生まれたときから東京だけど知らなかったですよ。
(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))ナイス!凸ポチッ♪

No title

金色の仏像だけなら珍しくないけど、頭が青いと
急に毛糸の帽子をかぶったおばちゃんに見えてきます(笑)。
青頭もそうだけど、同じ顔が量産されると異様な雰囲気。
3年に1度、いつ頃からの行事なんでしょうね。
3にこだわるお寺なんですね。

No title

くみっぺさん♪
九品仏に知っている方が住んでいましたかぁ。
僕は世田谷に親戚があるのに
世田谷区は久しぶりで九品仏の駅も始めて降りました。
九品仏浄真寺のことも知らなかったので
ネットで調べながらこのブログ書きましたよ



ピップさん♪
九品仏、アド街などテレビで知っていましたが
僕も初めて行きました。
「おめんかぶり」のことは全然知らなかったです。
阿弥陀如来の頭部が青色って
何か意味があるんでしょうね〜



たろうさん♪
ちょっとレイの感じ???
調べてみましたよ。
新世紀エヴァンゲリオン???
綾波レイ、綺麗なヒロインですね〜。
髪は青くても細い顔なのでパンチパーマにしても似ませんね〜。
グッズ売り場がどこかにあったのかなぁ。
見つからなかったです〜



ひろたんさん♪
ひろたんさんの倍以上の年月を東京で過ごしているのに
僕も同じくこの行事は知らなかったですよ。
身近でも知らないことって多いですね

No title

珍しいお祭りを見せていただいて
ありがとうございました。
東京に20年も住んでいましたが、
知らないことが多すぎます。

No title

おはようございます!

髪をブルーに染めるなんてオシャレな仏様ですね!
ちょっと、レイの面影を感じ。。。ませんでした!(笑)
新緑だけでも十分綺麗だけど
たくさんの仏像や、ゆるキャラが歓迎してくれて良かったですね!
グッズも売ってそうです!
ナイス☆

No title

九品仏、知ってましたが行ったことありませんでした。都会の中なのに随分と大きな境内ですね。

『おめんかぶり』って中々ユニーク。

阿弥陀如来の頭部が青色って言うのも面白いですよ。

No title

九品仏の駅昔降りたことがあります。
知り合いの家がありましたので~。
九品仏浄真寺さんは有名ですがこのお祭りは知りませんでした。とっても詳しくブログに載せて頂いたのでよくわかりました。